シミを取り除く

用法用量はきちんと守るべし

シミのないきれいな色白美肌に憧れない女性はいないでしょう。そのために美白効果をうたった様々な化粧品が登場しています。しかし一旦できたシミを消すのは極めて困難なので、どうしても消したいとなると医薬品に頼ることになります。 飲んでシミを予防するタイプがトラネキサム酸です。特に肝斑など非常にデリケートでちょっとした刺激がシミの悪化につながってしまうような症状に最適です。ただ、この薬は血栓ができやすくなる副作用もあるので、使用の際は充分な注意が必要です。 第一類医薬品として販売されているので条件次第では薬局でも購入できますが、効果が高い分副作用の恐れもあることをよく理解し、用法用量はしっかり守って使うことです。

かかるおおよその値段とは

トランシーノというトラネキサム酸配合の第一類医薬品に関しては、ネットであれば2か月分で6千円前後で、もう少し高くなってもいいならば薬剤師のいるドラッグストアでも購入できます。美容皮膚科などで同じような薬を処方されても健康保険がきかないので値段はほとんど変わりません。そのため一度でも医師の診察を受け処方してもらった経験があるならば、ドラッグストアでの購入の方が手軽でいいのかもしれません。 この1ヶ月3千円という金額を安いとみるか高いとみるかはその人の考え方次第です。ただ、この薬は出来てしまったシミをなくすのではなく、これからできる可能性のあるシミを予防する、今あるシミの悪化を防ぐのが本来の目的であることは頭に置いておくべきです。